ようこそ!守山高等学校同窓会ホームページへ!

ごあいさつ

同窓会会員のみなさまにおかれましては、益々ご健勝でご活躍のこととご拝察申し上げます。

 去る、平成29年度同窓会定期総会におきまして、荒川前会長の後任としてみなさまからご推挙を賜り、第6代守山高等学校同窓会会長を務めさせていただくこととなりました第9期生の近藤 眞弘でございます。不肖、私はもとよりその器ではなく、歴代会長が築かれました伝統と歴史を考えますと、その責務の重さを痛感し、身が引き締まる思いでございます。しかし就任させていただいたからには、みなさまのお力添えを賜り誠心誠意務めさせていただく覚悟でございますので、みなさまのご指導とご鞭撻を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

 さて、母校は創立から53年の年月が過ぎ、平成15年には併設型中高一貫校となり、目覚ましい発展を遂げてまいりました。その間、多くの優秀な人材を輩出し、企業や社会の各分野においてご活躍され、後輩のみなさまの活躍もめざましいものであります。

 同窓会の目的は、会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与することであります。

 その目的を達成するためには、同窓生の輪を広めつつ繋がりを強め、同窓会の活性化を図ることが大切であります。前会長の意志を引き継ぎ、広報紙とホームページを活用して、1人でも多くの会員のみなさまからご意見やご要望をお聞きし、未来輝く後輩のみなさんのため、母校に対する最大の応援団となるよう、鋭意努力してまいります。

 1期2年の任期を、役員のみなさまと共に精一杯努めてまいりますので、ご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。結びになりますが、会員のみなさまのご健勝とご多幸を祈念申し上げまして、就任のご挨拶とさせていただきます。

滋賀県立守山高等学校同窓会長 近藤眞弘

同窓会報 『友垣』

Facebook

同窓会Facebookはこちらから

守山高等学校同窓会活動等を発信し、会員相互の親睦と母校の発展を願っています。
(フェイスブックへのログインが必要となります)

新着情報

2017.05.09

平成28年度・第51回定期総会開催される

定期総会は、母校のセミナーハウスで開催され、荒川泰宏会長の挨拶のあと、ご臨席頂きました吉澤加寿子校長から、高校の現状について詳細にお話し頂きました。提案された全議案は慎重に審議され、可決されました。28年度は同窓会報で同窓会50年のあゆみを特集した『友垣』の発行と、同窓会旗の製作などに取り組まれて来ました。

2017.05.08

総会模様

2017.04.10

中学校、高等学校の入学式が挙行されました。

晴天の中、滋賀県立守山中学校、守山高等学校の入学式が行われました。新任の女性校長から入学許可。続いて新入生代表による宣誓がありました。文字通りの満開の桜と校門をバックに記念撮影する姿があちこちで見受けられました。新入生の皆さんのご活躍を祈念します。

2017.03.02

第52回卒業証書授与式が挙行されました。

「グローバルな時代を地球的な規模で考え、何より健康で充実した人生を歩んでください」と校長先生からの式辞。胸を打つ、送辞に答辞。退場の時にはクラス毎に担任の先生に対し大きな声で「ありがとうございました」の挨拶。感動の卒業式でした。卒業生の皆さんのご活躍を祈念しております。

過去一覧へ